蟹選びのコツ
8月 22, 2013 — 15:47

蟹好きだった一家の為に私は父と一緒によく蟹の買い出しに出掛けたものだ。北陸の海沿いの国道には今でも蟹の直売所が沢山建つ。北陸だけに蟹はタラバ蟹、大きさ毎に何となく分けられて値段が付けられていた。一っパイ(匹)いくらで売られていて、どの蟹を選ぶのかは自由。身の詰まったいい蟹を選ぶか、甲羅ばかりが立派で身がスカスカの蟹を選ぶかは見立て次第だ。

当然持ち上げて見てずっしりと重さを感じる物を選ぶのだが父親は蟹選びのもう一つのコツを教えてくれた。『押して見て甲羅が柔らかい蟹は駄目だ』これが父親が教えてくれた蟹選びのコツだ。蟹は甲羅の脱皮を繰り返して成長する。そして甲羅の柔らかい蟹は今はそのサイズにはなっているが脱皮から間もない蟹なのだという。

当然脱皮には大きなエネルギーを使う為に直後の蟹は身が細っていると云う訳だ。最近では大量の蟹の中からごれぞと云うのを選び出す機会はめったに無くなったが蟹の季節になるとこの蟹選びのコツを懐かしく思い出す。
以下のサイトでは、かに通販の紹介があって、色々と面白かった。
かに通販@満足度が高い蟹ショップランキング【かに蟹通販.net】